ホーム

 継 続 料 金

 制作業者によっては、制作料金は安くしても、その後のメンテナンス費用を非常に高額にしている場合があります
 その方が申込して頂きやすく、しかも一度申し込んでもらった後はサイトの管理を人質に取れるために、収益を非常に上げやすいためです。

 私事ではありますが、私自身プリンターで痛い目にあったことがあります。現在ではほとんど見かけなくなった海外のプリンタメーカーがありました。プリンター購入時にはかなり安かったのでラッキーと考えていたものの、インクがなくなった際に買いに行くと、一本4、5千円します。。。


 その時は泣く泣く買っていきましたが、次にインクがなくなった時には、プリンターを買い替えざるをえませんでした。最終的には割高になってしまった訳です。

そういったこともあって、弊社では継続料金も予め明確にさせて頂いております
 

  


継続費用として頂くのは、下記の5種類になります。

①レンタルサーバー料  月5千円    ④PPC広告管理   月2万円

②サイト更新・管理   月2万円    ⑤コンサルティング 月5万円

③SEO対策費用     月3万円


また、パッケージプランもご用意致しております。併せてご検討下さいませ。
 

レンタルサーバー代:5千円/月

 弊社ではスマホ対応したサイトでこのような低廉な価格を実現するために、CMS(Consumer Managment System)を採用しています。こちらのシステム利用料(レンタルサーバー代)が必ず毎月5000円かかりますので、この点はご了承下さいませ。

 ただ、一般的なレンタルサーバーを使用する際でも、業務用なら安定して動くことが必要になります。そういうものなら月2、3000円することは少なくありません。

 つまり、一カ月あたりで2千円多めにお支払頂くことで、サイトの制作料が助成金の枠内で収まるようにできています。それらを考えると、むしろ割安と感じて頂けるのではないでしょうか。

  

サイト更新・管理:2万/月

 レンタルサーバー料のところでも少し触れましたが、今回ご提供するサイトはCMS(Consumer Managment System)を使用しています。

 そのため、通常よりも安いお値段で制作を承ることも可能となっております。ただ写真の加工もできないし、状況管理もまとめて依頼したいとお考えの場合には、有償で承っております。


 内容としては、写真加工含め、月2回までの修正を行いつつ、基本的な管理もお受けします。

SEO対策費用:3万/月

 SEOで上位に表示されるようにするために、また関心を惹き続けるためには、ブログの継続的な更新はかなり有効です。

 しかしながら、効果を出し続けていくには、できれば毎日、最低週2、3回は500字程度で、しかも内容もご専門に即したものである必要があります(何を食べたというような内容は関心を持たれないため)。

 現実問題としてこれを継続するのはかなりご負担となるかと思います。そのため、 代わりにSEOの施策として弊社が代わりにコンテンツ(文章内容)を充実させて頂くというものです。



 ただし、予め申し上げておきますと、SEOはGoogleが評価アルゴリズムを変更させると、急に順位が変動することもあることはご注意ください

 今後はコンテンツの充実度が重視されるようになっていくのは間違いありません。また、今まで私どもでやらせて頂いた中で、急に圏外に飛んでしまったという例は一つもありません。

 しかしながら、飛んでしまうリスクが全くない訳ではありません。そのため、この点は念のため付言させて頂いております。

PPC(検索連動型クリック課金式)広告管理費用:2万/月

 
 このサイトはブログも併設されておりますし、表示も速くなるように設計されていますのでSEOに強く、検索でも上位に表示されやすい構造となっております。
 
 しかし、サイトを作ってすぐに上位に表示されるものではありません。また検索アルゴリズムが変動して、検索順位が変わることもないとは言えません。その際に上位表示させるには、PPC広告が最も有力な方法となります。
 
 ただしこの広告の出稿・管理は簡単ではありません。Googleが機能を向上させていった結果、管理画面が複雑になり、しかもいくつものオプションなどの管理も煩雑になってきています。それで、その管理を月2万円で承ります。
 

 通常最初のキーワード設定が最も大変なため、それだけで初期費用で10万円ほど頂く会社は多いようです。それと別で毎月の広告の管理も2万円ほど頂く訳ですが、弊社では初期費用は頂きません。


 とはいえ、この広告管理料とは別に、広告出稿の料金が別途かかりますので、この点はご注意くださいませ。そして、現在この広告費がドンドン高騰してきています。

 具体的には、クリックされるごとに50~1000円といった額がかかり、その後サイトを見て実際に来店されるのは1%でも御の字と言われます。

 つまり、お一人のご来店に5千円から10万円かかるということになります。

ただ一度ご来店された時に満足されれば、その後ご家族の方も来店されることが非常に多いです。

この計算方法を顧客障害価値(LTV)と言います。

広告費の計算については、この点まで考えて頂く必要もありますので、ご注意ください。




お知らせ

 

 当サイトからメールマガジンにご登録頂きますと、使いでのある補助金や助成金をご紹介して参ります。

 無料となっておりますので、ご興味ございましたらお気軽にご登録くださいませ。



ご挨拶とご紹介

代表取締役 馬場潤


ご挨拶

 このたびは弊社サイトをご覧頂き、ありがとうございます。

 当サイトをご覧頂いたということは資金繰りを良くするために、何か使える補助金や助成金がないかと探されていたのではないかと思います。

 実際昨今の人手不足の進行で人件費負担が過大になりつつあるのに、一方で売上が思うように伸びていかないと悩まれている会社様も増えています。そのような状況であればこそ、補助金や助成金を活用できないものかとお考えになるのは至極当然のことです。


 現在の日本の黒字企業の純利益は平均で1.8%ですので、仮に90万円の補助金を受給できれば売上を5千万円上げたのと同等の効果を出せたとみなすこともできます。売上を5千万上げていく労力を考えれば、補助金や助成金を使わない手はありません。

 

 私どもでは、補助金や助成金を活用して売上を上げて頂くべく、補助金や助成金を適宜ご紹介するメルマガも無料で購読して頂けるようにしております。また受給して頂ける補助金や助成金の金額の無料診断も実施しております。
 お気軽にご利用頂ければと存じます。


代表紹介

 滋賀県東近江市出身。

 横浜国立大学卒業。

 大学入学時には、新聞奨学生として1年間住込みとして働きながら通学。そして翌年からは家賃17000円のアパートに引っ越すなどして、授業料を含めて仕送りなしで通す。

 その後ソフトバンクBBで勤務開始し、インターネットの活用方法などをお伝えしていく業務に従事。インターネットの爆発的な普及期からの利用方法の変化もつぶさに観察。ちなみに、初期に一番反応が良かったのは「路線検索」の便利さ。

 ソフトバンクBBを退職・独立後に開発した商品は、NHKや朝日放送、日刊工業新聞や日経流通新聞などのメディアでも採り上げられる。とはいえ、その後の販売には苦労し、良いものなら売れるという訳ではないと痛感。

しかし、この間培ったマーケティングを駆使しつつ、補助金や助成金を活用してお店の売上向上をサポート。

会社情報

電話番号

050-5240-4136

所在地

〒240-0006

横浜市保土ヶ谷区星川1‐24‐38

相模鉄道星川駅徒歩8分

営業案内


月:9:00〜18:00

火:9:00〜18:00
水:9:00〜18:00
木:9:00〜18:00
金:9:00〜18:00
土:お休み
日:お休み  

個別紹介