千葉県内のホームページ制作の補助金・助成金のまとめ

  | カテゴリ: 助成金

今回は、千葉県内の自治体が実施しているホームページ制作の補助金や助成金をまとめてご紹介して参りたいと思います。

他の記事で、東京や神奈川、埼玉についてまとめましたが、千葉県で実施している自治体はかなり少なめとなっています。

ちなみに、国が実施している補助金や助成金も気になるという方は、記事の下の方へどうぞ。 


船橋市のホームページ制作助成金:ホームページ等活用支援事業補助金


まず最初にご紹介するのは、船橋市でホームページ制作で使える助成金、ホームページ等活用支援事業補助金です。

補助対象者


この補助金では、中小企業と商店街の両方が対象となっています。

どちらか一方しか対象にならないというのが多いのですが、この設定は良いですね。 

また中小の製造業などの事業者団体も対象となるということになっています。

そのため、範囲はかなり広く設定されていると言えると思います。

その反面範囲も広くなり過ぎることもあってか、支給対象になれるかどうかは抽選の結果決められることになっています。


補助対象経費と補助金額


補助対象経費として認定されるのは、ホームページ制作を外部に委託した費用ということにされています。

つまり、自分で制作するためのソフトや参考図書は対象にならないことになります。

一方で、初めて制作する場合も、既存のホームページを修正する場合もどちらも対象とされています。


他方で、補助率は1/2という設定になっています。

また補助の上限金額は15万円とされています。

これは比較的多めの額と言えると思います。 
 

コメント


上述の通り、補助対象の範囲が広いですし、金額も多いのは非常にありがたいですね。

一方で抽選となるので、受給できると想定されると痛い目に合われるかもしれません。

最後に、支給される確率が格段に高く、金額もさらに大きい補助金や助成金にご興味がある方は記事の下の方へどうぞ
 


柏市のホームページ制作助成金:近隣商店街活性化事業


非常に名前が長いので表題では一部省略しましたが、正式名は近隣商店街活性化事業(新規参入事業者支援事業)と言います。

こちらは、商店街支援と事業者支援の両方を目的としているものとなります。


補助対象者


この補助金は、市内の商店街の中にある空き店舗への出店を支援するものです。

そういったこともあってか、対象者はNPOなどの地域団体や学校、出店を希望する個人事業主という設定にされています。

また、既に商店街の中で営業開始している方でも対象になることは可能です。

ただそれは無条件ではなく、先代から事業を引き継ぐにあたって、地域のニーズに合致した業態に転換する場合や、新たな事業を展開していく場合とされています。

一方で、商店街の活性化という目的もあるからだと思いますが、日中週5日以上営業することという条件も付きます。

さらに、業種についても制限があり、飲食サービス業や生活関連サービス業、小売業などとされています。

あとは、当該商店街から推薦を受けることも条件とされています。


補助経費と補助金額


補助対象経費となるのは、広告費や工事費用に加えて、備品購入費なども含まれます。

これらの中で、ホームページの制作費用は広告宣伝費に含まれることになります。

一方で補助金額の上限は、100万とされています。


ここで、事業に使用するということで購入したとしても、パソコンやデジカメなどの汎用品は経費の対象外とされています。

そのため、自分でホームページを制作する場合の経費は認められないかもしれません。


コメント


このように、商店街に新たに出店しようとする人に対して支援を行なっていこうとする自治体は実はあまりありません。

しかし、モチベーションの高い事業者の方が入ってくれば、商店街も活性化されるのは間違いないですね。

このような補助金や助成金が少しでも広まって行けばいいなと思います。

最後に、商店街とは関係のない一般事業者の方でも受給できる補助金や助成金についても詳しく知りたい方は、記事の下の方へどうぞ。 


茂原市のホームページ制作助成金:情報発信事業


こちらは茂原市が実施するものです。

通常補助金や助成金と言うと、結構長めの名前が付けられることが多いのですが、こちらはとてもシンプルですね。


補助対象経費


こちらの助成金では、ホームページの新規での制作も、既存ホームページの改修のどちらも対象とされています。

ただ外部事業者への委託費用を認めるということにしています。

そのため、自分でホームページを作るためのソフトや参考図書の購入は認められないことになります。


補助金額


こちらの助成金では、補助対象経費の1/2と、15万円の金額のいずれか少ない方とされています。

つまり、30万以上かかったら15万円が上限として支給されます。

また、30万かからなければ、その金額の半分が支給されることになりますね。


コメント


こちらも、自治体が実施する助成金としては、金額は大きめです。

新規も改修も対象なので、範囲も広めですし、茂原市にお住まいなら使われないともったいないですね。

最後に、国が実施していて、さらに受給できる補助金や助成金についても知りたいという方は記事の下の方へどうぞ

 

ホームページ制作の補助金・助成金を実施していない自治体


補助金や助成金を実施していない自治体は以下の通りです。


千葉市、市川市、浦安市、鎌ケ谷市、松戸市、我孫子市、流山市、野田市、成田市、白井市、印西市、酒々井町、栄町、

富里市、香取市、銚子市、匝瑳市、神崎町、多古町、東庄町

市原市、佐倉市、習志野市、八千代市、四街道市、八街市、東金市、大網白里市

勝浦市、山武市、いすみ市、館山市、木更津市、鴨川市、君津市、富津市、袖ケ浦市、南房総市、九十九里町、芝山町、横芝光町、長生村、一宮町、睦沢町、長柄町、長南町、大多喜町、鋸南町


最後に、住んでいる自治体が補助金や助成金を実施していなくても、国が実施しているものがあればそちらを使いたいという方は、このまま記事の下の方へどうぞ


国が実施する補助金や助成金


ここまで、千葉県内の自治体の施策をご紹介してきました。

実施しているならありがたいですが、なかなか受給を受けられなかったり、ということもあります。

まして、全く施策が無ければどうしようもないのですが、実はそれ以外にも国が実施しているんですね。

そして、そちらの方が金額が大きい上に、出る確率が格段に高かったりします。

詳しくはこちらへどうぞ。


国が実施していて、出る確率が格段に高く、金額も大きい助成金について 


画像がみつかりません。

最新記事

お知らせ

 

 当サイトからメールマガジンにご登録頂きますと、使いでのある補助金や助成金をご紹介して参ります。

 無料となっておりますので、ご興味ございましたらお気軽にご登録くださいませ。



ご挨拶とご紹介

代表取締役 馬場潤


ご挨拶

 このたびは弊社サイトをご覧頂き、ありがとうございます。

 当サイトをご覧頂いたということは資金繰りを良くするために、何か使える補助金や助成金がないかと探されていたのではないかと思います。

 実際昨今の人手不足の進行で人件費負担が過大になりつつあるのに、一方で売上が思うように伸びていかないと悩まれている会社様も増えています。そのような状況であればこそ、補助金や助成金を活用できないものかとお考えになるのは至極当然のことです。


 現在の日本の黒字企業の純利益は平均で1.8%ですので、仮に90万円の補助金を受給できれば売上を5千万円上げたのと同等の効果を出せたとみなすこともできます。売上を5千万上げていく労力を考えれば、補助金や助成金を使わない手はありません。

 

 私どもでは、補助金や助成金を活用して売上を上げて頂くべく、補助金や助成金を適宜ご紹介するメルマガも無料で購読して頂けるようにしております。また受給して頂ける補助金や助成金の金額の無料診断も実施しております。
 お気軽にご利用頂ければと存じます。


代表紹介

 滋賀県東近江市出身。

 横浜国立大学卒業。

 大学入学時には、新聞奨学生として1年間住込みとして働きながら通学。そして翌年からは家賃17000円のアパートに引っ越すなどして、授業料を含めて仕送りなしで通す。

 その後ソフトバンクBBで勤務開始し、インターネットの活用方法などをお伝えしていく業務に従事。インターネットの爆発的な普及期からの利用方法の変化もつぶさに観察。ちなみに、初期に一番反応が良かったのは「路線検索」の便利さ。

 ソフトバンクBBを退職・独立後に開発した商品は、NHKや朝日放送、日刊工業新聞や日経流通新聞などのメディアでも採り上げられる。とはいえ、その後の販売には苦労し、良いものなら売れるという訳ではないと痛感。

しかし、この間培ったマーケティングを駆使しつつ、補助金や助成金を活用してお店の売上向上をサポート。

会社情報

電話番号

050-5240-4136

所在地

〒240-0006

横浜市保土ヶ谷区星川1‐24‐38

相模鉄道星川駅徒歩8分

営業案内


月:9:00〜18:00

火:9:00〜18:00
水:9:00〜18:00
木:9:00〜18:00
金:9:00〜18:00
土:お休み
日:お休み  

個別紹介